建築情報「けんけんちくちく」
建築関係の方、必見です。あらゆるノウハウが満載です。工種をカテゴリー別に分類しています。作業手順などを写真、ビデオでわかりやすくまとめています。

*

完璧な型枠工事の見積内訳書など存在しない!

公開日: : 最終更新日:2014/06/23 総入場者数 38,674 人
型枠工事, 見積書 , , , , , , , , , , ,

型枠工事の見積内訳書です。

積算をする場合、型枠とコンクリートは、一緒に数量を拾います。

建物の形状/種類により、この二つは密接な関係にあり、ある程度係数により、数量の予測が出来ます。

つまり、コンクリートを入れる器が型枠であり、コンクリートは、「m3」であらわし、型枠は「m2」で数量を表現します。

3m(横の長さ)、2m(縦の長さ)、1m(高さ)の、建物のベース基礎があるとすれば、コンクリートは、3*2*1=6m3(体積)となり、型枠は、そのコンクリートを入れる箱の面積ですから、(3+2+3+2)*1=10m2、(周長*高さ)となります。

型枠は、見積もり時は、一般型枠、打放型枠、特殊型枠等にわかれます。

他の項目として、型枠にコンクリート打設時に一緒に取付けて打ち込むものなどを入れます。

例えば、断熱材、面木などです。

下の表にも入れてあります。

以前から感じていることですが、例えば一般型枠+運搬費「m2/3,300」とした場合、この3,300円には、型枠工が施工図に基づき加工場でコンパネ等にて枠を作成し、そこから現場に搬入しその枠をいろいろな金物を使用し取付けて、支保工にてささえ、コンクリートを打設し、養生期間が過ぎたあと枠を解体し、解体した枠を加工場に下げます。

ここまでが、一色単に3,300円なのです。(コンクリート打設は、もちろん含まれていませんが)

アバウトすぎませんか?

もちろん、基礎部分と一般部で、単価を分けたり、材料と工賃で分けたりもします。

しかし、本当の原価をつかむことは、非常に難しいことです。

つまり、同じ50m2でも、平面しかない50m2と、クランクだらけの50m2では、ちがってきますし、壁の形状、スラブの形状、柱、梁の形状、開口部の個数、建物の種類、スパン、階高でもちがってきます。

型枠数量が1000m2の平屋と、同じ数量の5階建てでは、当然違います。

コンクリートの材料単価とは違うのです。

究極をいえば、前もって提出する見積書では、本当の原価は、材料代しかわからないということです。

過去のいろいろな実績、経験に基づき、例えば、

「この建物は基礎は少し複雑なので、m2/3,500円とし、開口部が異常に多いので、その部分を別項目にて型枠単価を計上し、他の一般部は、m2/2,800円とする」

このように、判断するのが、現在では、一般的ではないでしょうか。

以下、下表に関しては、次回説明致します。

B 建築工事(単価、金額は参考価格)

番号 名 称 仕 様 数量 単位 単価 金額 備考
型枠工事
A 型枠損料 一般 500 m2 3,000 1,500,000
B 型枠損料 打放し 600 m2 4,000 2,400,000
C 型枠損料 R枠 100 m2 8,000 800,000
D 型枠運搬費 1200 m2 300 360,000
E 廃材処理費 1200 m2 100 120,000
F 面木・目地棒 500 m 100 50,000
G SF板打込手間 t30基礎梁 100 m2 1,000 100,000
H 天井インサート 材工 1000 100 100,000
I 耐震スリット 鉛直 材工 200 m 1,500 300,000
J 耐震スリット 水平 材工 300 m 1,500 450,000
K 避難ハッチ打込 5 箇所 2,000 10,000
合 計 6,190,000

エクセル仮設構造物の設計例〈3〉足場工・型枠 支保工編
石井 充 東 正人
4381016874




**関連記事も御覧下さい**

工事金額1億2000万円の、共通費積算基準(一般管理費)

共通費の、3度目の記事です。 前回は、現場管理費について記載致しました。 今回は、一般管

記事を読む

鉄筋工事の見積内訳書(その2)

前回に引き続き、内訳書の説明を致します。 最初に名称欄に書かれているのは、鉄筋の種類で、化学成分及

記事を読む

建築工事における「左官の見積内訳書」の作成方法(単純明快)

左官工事の見積書を紹介します。 最初に、外部と内部に分けます。 使用する材料の違い、作業

記事を読む


  • 坂元純一

    貴重なご意見ありがとうございました。参考にしたいと思います

  • 坂元さん、コメントありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

  • 塚本清司

    お手数をおかけしますがひとつ質問させて下さい。単純化するためですが、四角い壁のばあいの型枠面積はどのように考えるのが正しいのでしょうか?例:縦20mx 横10mx 高さ2m(壁厚30cm)の長方形の壁の場合、壁の外側面積は120㎡となります。同様に壁の内側面積は長辺・短辺から壁厚分を引き115.2㎡となります。その両方を足した235.2㎡が型枠工事費用の対象となるのでしょうか?
    宜しくお願いします。
    塚本

  • コメントありがとうございます。

    235.2㎡で、良いと思います。
    わたしも、同じように計算しています。
    壁厚が、薄い場合は、さらに単純化して、120*2=240㎡とする場合もあります。

    これからも、よろしくお願いします。

  • 塚本清司

    早速のご回答有難うございました。
    助かりました。

    塚本

  • 望月

    教えていただきたいのですが、先日タマホームで深基礎の見積もりがあがってきました。
    13.7mの深さ50cmの深基礎なんですが、始めの見積もりは数量が17.2㎥で単価が¥7,000になっていたので営業の人にこれは㎡計算じゃなくて㎥計算するのか尋ねたら、見積書はそうなっています。って言うんです。
    それならという事で実際に計算してみたら1.72㎥じゃないですか。
    桁が違いますよね。
    これは抗議しないとと思い、次の日公務の人と直接話をする事になったんですが、原本の見積もり書には単位が㎡になっていて、まるで隠ぺいしたような感じで。
    じゃあ、この17.2という数字はどこから出たのか尋ねると、計算機で計算して、16.24㎡です。誤差です。って言い張るんです。
    どう考えたって、取ってつけたような言い訳にしか聞こえず…
    揚げ句の果てには、標準の基礎工事部分の型枠と、オプションの深基礎部分の型枠を一体でやるという事だったので、という事は標準の部分は2重取りって事になりますよね?なので深基礎部分だけの見積もりを出せ!って言ったら、なら、単価は¥17,000になります。って…
    これって、ありえますか???

  • お互いの信頼関係は、大切ですね。
    コメントは控えます。

  • とくさん

    型枠工事を受け取りでやりたい思ってるんですが平米計算を知りたいんですが簡単に教えてもらえませんか?m(__)m

  • とくさん、はじめまして。
    平米計算を知りたいとのことですが、縦掛ける横のことでしょうか?
    1m*1m=1平米です。
    質問の意味がちょっとわかりませんでした。

  • とくさん

    ありがとうございますm(__)m例えば距離10メートルで壁厚が180センチメートルで高さが2メートルでの例でお願いしますm(__)mあくまで例えなんですいませんm(__)m

  • とくさん、こんにちわ。
    例ですと、10㍍*2㍍*2(型枠表裏)=40平米となります。
    壁厚は型枠面積には関係しません。
    (特殊な厚さの場合は、セパなど金物の単価が変わります)
    また、何かありましたら、コメントください。

  • とくさん

    詳しい説明ありがとうございますm(__)mまたわからぬ事ありましたら宜しくお願いいたしますm(__)m





  • にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
トップへ戻る ↑