"/>

ユニット&他工事

エレベーター工事 その3

投稿日:

総入場者数 2,296 人


前回からの続きです。
間が空いてしまいましたが、あらためて、作業手順を紹介してゆきます。
マシン据え付けです(作業手順11)
手順として、
1.マシンを最下階のホール前に運搬します。
2.吊上げ治具を設置します。
3.マシンを吊上げピットに取り込みます。
4.マシンから搬送用キャスターを取り外します。
5.マシンをマシンビームと連結し、マシン上下に振れ止めブラケットを取付けます。
6.各ボルトを本締めしマシン発送用ブラケットを取り外し、吊上げ揚重機を撤去します。

以下、マシン据え付け作業図です↓
(クリック拡大)

ELVマシン設置01

続いて、
塔内電気工事です(作業手順12)
制御盤と、インバーター盤が主で、それぞれ取付、結線を行います。
エレベーターの心臓部ですね。

下記写真は、某現場における盤結線状況です↓
(クリック拡大)
ELV盤結線01 ELV盤01

カウンターウェイト組み立て(作業手順13)
油圧式エレベーター乗用の場合、
油圧ジャッキでカウンターウェイトを上下させて、かごを昇降させます。

以下、某現場におけるカウンターウエイト取付状況と、作業手順図です↓
(クリック拡大)
ELVウェイト01 ELVウェイト02

メインロープ掛け(作業手順14)
そして、メインロープを掛けます。
作業手順図です↓
(クリック拡大)
elve383ade383bce3839701

今回にて、最終としたかったのですが、ここまでとします。
早い時期にて、完結とします。
ちなみに、先日の11月10日は、日本エレベータ協会が決めた「エレベータの日」でした。
今後も、施工する際、乗降する際、それぞれ、より理解を深めてゆきたいと考えております。

エレベスト―日本初のエレベーター鑑賞ガイド
貼るだけでスタイル一新!エレベーターの扉用【特価52%OFF】カッティングシート リアテック エ...




-ユニット&他工事
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.