建築情報「けんけんちくちく」
建築関係の方、必見です。あらゆるノウハウが満載です。工種をカテゴリー別に分類しています。作業手順などを写真、ビデオでわかりやすくまとめています。

*

岩綿吹付状況を、ビデオで見よう!(建築物耐火被覆)

今回は、岩綿吹付け状況を、ビデオで紹介致します。

建築工事現場「平屋建て店舗(S造)」にて、岩綿を吹き付けました。

この施工の方法は、以前の記事「岩綿吹付工法(耐火被覆)」を、是非、ご覧になってください。

岩綿吹付けは、不燃材料で、耐火性にとても優れています。

現在、建築物において、耐火被覆の代表的な工法です。

それでは、さっそく施工状況を、ビデオでご覧ください。


今回の現場の、岩綿吹付け施工厚さは、30mm(鉄骨柱及び延焼の恐れある部分)と、20mm(それ以外)です。

施工中は、防塵マスクは必須です。

また、施工前の養生、施工後の清掃も、大切な作業となります。

今後も、S造では施工する機会が、多いでしょう。

11 世界で一番やさしい建築構法 (エクスナレッジムック 世界で一番やさしい建築シリーズ 11)
【送料無料】鉄骨工事技術指針(工事現場施工編)第6版 [ 日本建築学会 ]




**関連記事も御覧下さい**

耐火被覆「マキベエ」は、とても環境に優しいです。

巻付耐火被覆材を紹介します。 耐火被覆とは、建築基準法において、耐火構造を必要とする建築物の柱

記事を読む

火災を防ぐ!驚愕の岩綿吹付工法(耐火被覆)

以前の記事にて、耐火被覆工法の一つとして、「マキベエ」と名打つ、巻付け工法を紹介しました。 今

記事を読む

鉄骨造を火災から守る「耐火塗料」について、とてもわかりやすく、語ります。。。(経験談)

今回は、カテゴリー17.耐火被覆工事の、「耐火塗料」です。 鉄骨を、耐火被覆する工法は、数種類あり

記事を読む






  • にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
トップへ戻る ↑