建築情報「けんけんちくちく」
建築関係の方、必見です。あらゆるノウハウが満載です。工種をカテゴリー別に分類しています。作業手順などを写真、ビデオでわかりやすくまとめています。

*

結露を防ぐ(最終回)

公開日: : 最終更新日:2014/04/14 総入場者数 109 人
結露 ,

今回で最後です。

<温度計湿度計で快適な環境に>

室内には、他にも水蒸気を発生するものがあります。

しかし、冬期の加湿器や観葉植物など、水蒸気の発生を防ぐことが不可能なものもあります。

このようなときは、室内に温湿度計を備え付け、結露が発生しにくい快適な状態を保つよう心がけましょう。

★結露の発生しにくい快適な室内の温度/湿度の目安は次の通りです。

冬 温度 18〜22度 湿度 60〜70%
夏 温度 21〜25度 湿度 50〜60%

近々、結露発生後のカビ対策について、アップします。




**関連記事も御覧下さい**

結露その4

<結露しやすい場所> 窓は、外気の影響を直接受け、ガラスの表面が低温になります。 このため、窓ガ

記事を読む

結露を防ぐ(その3)

<結露防止のヒント> 押し入れの下段には、すのこなどを入れて風通しを良くしてやりましょう。

記事を読む

結露について

結露について、しばらく書こうと思います。 表面結露の発生は、居室内の湿度(水蒸気量)と、壁面等の温

記事を読む






  • にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
トップへ戻る ↑
Designed by Kjpargeter / Freepik