"/>

「内外装工事」 一覧

内外装工事

外壁サイディング張付の施工手順

ご存知のように、サイディング材は、耐久性・耐火性にすぐれています。
(窯業・金属サイディングなど)
また、表面仕上げは、塗装の他にタイル調・木目調など、バラエティに富んでいます。
軽量であり、リフォーム等には最も適しています。
防水性や外観をよくする方法の1つとなっています。




内外装工事

ビニルクロスを、プロが貼っています。(ビデオ編)

他の仕上げ材料に比べ、クロスは上から貼るだけで下地を隠し、安価でスピーディーに工事ができるという経済性を持ち合わせた仕上材です。
特にビニルクロスは加工しやすく、高い印刷技術によっていろいろなデザインの種類があり、様々な建物の、新築からリフォームに至る迄、使用されています。

内外装工事

天井に「がんきゅう」を貼りました。。。

総して「岩綿吸音板」(がんめんきゅうおんばん)とは、
無機質繊維の岩綿(ロックウール)を主原料として板状に成型し、表面仕上げをした内装材です。
特徴として、吸音性・断熱性・防火性などに優れた不燃材で、主に天井材に用いられます。
優れた吸音性能は、素材のロックウールによります。
また、大きな断熱効果があることにより、熱抵抗が高いため、室内の温度を一定に保ち、冬暖かく、夏涼しいという特性を持ちます。

内外装工事

レアでモダンなアール(曲面)天井を完全マスター

それでは、天井が曲線になっている場合の、施工方法を紹介します。
まず、軽量鉄骨のCチャン部分を、特注にて、R(アール)サイズにて、製作します。
(当然納期はかかります)
その部分に、バー材を流して、下地を作ります。
R半径がきつい(つまり半径50センチなど)場合は、ランバー合板などを用いて、製作し、その上に仕上げ(クロス/塗装など)を施します。
この場合は、木工事の範囲とします。
スラブからインサート+吊棒を使用して、吊り下げます。

内外装工事

自動壁紙(クロス)糊付機

購入するときのポイントは、下記です。
1.軽量で小型なほど、運搬が楽です。
2.クロス残量と糊残量の常時表示機能搭載
3.設定枚数×長さを表示する積算機能

内外装工事

床ビニールシート貼

内装工事における、床材の一種である「ビニルシート」に関して記述致します。 過去の関連記事として、2007/03/10「床張用接着剤塗布状況」2008/09/13「長尺シート溶接工法」が、ありますので再 ...

内外装工事

鋼製床下地(アクセスフロアー)後編

前回に引き続き、鋼製床下地の後編です。 各使用材料まで、紹介しました。 それでは、作業手順です↓ 1.清掃、墨出し、レベル出し 床(コンクリート面)を清掃し、正確に基準の墨を出して、支持脚の位置を確定 ...

内外装工事

僕は、鋼製床下地(アクセスフロアー)前編のことをずっと考えている。。。

そのなかで、鋼製床下地は、字のごとく、鉄製の根太、大引きで構成される床の下地です。

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.