「 内装工事 」 一覧

内外装工事

10分で理解する3度目の「GL工法」

この材料を水で混ぜ合わせ、団子状にして、コテで塗りつけます。


内外装工事

一流職人がこっそり教えてくれる「アルポリック」の真実

アルポリックは、表面にアルミニウム板、芯材にプラスチック樹脂を使用した3層構造からなる、アルミ樹脂複合板です。




金属工事

建物の軒天部分に「スパンドレル」を貼りました!(建築工事編)

一般的な意味合いでのスパンドレルとは、留付けビスが隠れるように成形された金属化粧板のことをいいます。

材質は、アルミや塗装鋼板、ガルバリウムと亜鉛メッキをベースにしたカラー鋼板などで出来ています。

それぞれ、アルミスパンドレル、鋼製スパンドレル、カラースパンドレルなどと呼ばれます。

内外装工事

内装工事の、置床(二重床)

最初に材料の写真です。
万協フロアー製品の、支持脚で、シンプル構造のベーシックタイプです↓

内外装工事

各種床貼り工事施工状況(ビデオ編)

今回は、塩ビタイル(デザインタイル)貼り、フローリング貼り、タイルカーペット貼りの三種類を、ビデオにて紹介

木工事

天井杉征天井板棹縁底目地貼(建築工事)

今回は、カテゴリー木工事の記事です。 現場にて、和室に杉征の天井を貼りました。 最近の天井は、クロス貼りが多いですが、やはりこのような天井材は、趣もあってよいものです。 杉材の柾目を貼ったのですが、木 ...

内外装工事

帳場が考える内外装工事の定義と、まとめ記事

そもそも内装工事とは、
塗装やクロス貼り・ジプトーン貼などの壁・天井仕上げ工事、
フローリング貼り・クッションフロア・畳・カーペットなどの床面仕上げ工事、
家具・建具・カーテンなどのインテリア工事などがあり、主に室内の工事を指します。

内外装工事

ビデオと写真で確認!建築現場で使っている内装材

一般的に内装材といえば、室内を装飾する材料の事を指します。
つまり、屋内空間を構成する建築材料の一般的な呼び名です
カーテン、カーペット、壁紙、床材などや、窓、ブラインド、ロールカーテン、カーテンレール、家具や照明器具、ドア、ブース・パーティションなども含まれる事が多いです。
和室では襖や畳表、障子、欄間などの事も指します。

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.