"/>

「 型枠工事 」 一覧

型枠工事

建築工事現場における、梁型枠取付の安全作業手順を、紹介します!

今回は、型枠工事です。 過去に9回、型枠取付けに関して記事にしています。 RC造において、梁の型枠を地組みして、レッカー等にて吊り込んで設置する工法は、よく行われます。 その場合の安全作業手順を、紹介 ...

型枠工事 断熱防露工事

絶対失敗しない複合板打込(外断熱工法)選びのコツ

この工法は、積雪寒冷地の厳しい気象条件に対応する有用な建築技術の一つであり、北海道内における採用実績も多数あります。

また、地球環境保全の視点からも優れた建築技術として認識されています。

型枠工事

型枠取付状況その2

以前の記事(型枠取付状況2007/05/04)に引き続き、型枠工事を紹介します。 鉄筋コンクリート造の建物の出来映えは躯体コンクリートの精度によって大きく左右され、更にこの躯体は型枠工事の優劣によって ...

型枠工事

いま、一番気になるせき板の在置期間(型枠工事)を完全チェック!!

コンクリートを打設後、型枠を解体するまでの時間を在置期間と表現します。

今回は、型枠の存置期間及び取外しを記述します。

型枠の取外しは、型枠の最小存置期間を経た以後に行ないます。

その型枠の最小存置期間は、コンクリートの材齢又はコンクリートの圧縮強度により定めます。

労働安全衛生法 建築関連法 安全管理

安全掲示板

現場に掲載する安全掲示板です。 通常、現場事務所の近くに設置し、朝礼等は、この掲示板の前にて行う事が多いです。 なにを掲示しなければならないという決まりは特別ありませんが、通常掲示するものを紹介します ...

型枠工事

鉄骨造基礎の「型枠取付状況」

鉄骨造基礎の型枠取付状況です。 型枠工事の定義は、一言でいえば、コンクリート(躯体)を形成するための器を作成することです。 鉄筋で作られた建物の骨組に、コンクリートを流し込むために、ベニヤ板及び金物を ...

その他

カテゴリー追加変更

以前から考慮していたのですが、「建設工事現場」のカテゴリーが記事の増えてくるたびに、読みにくくなっていると感じ、以下の形式に変えました。 01.一般共通事項 02.仮設工事 03.土工事 04.杭・地 ...

型枠工事 見積書

型枠工事の見積内訳書(その2)

前回の内訳書を説明します。 型枠には、積算上の分け方として、一般、打放し、特殊枠があると書きましたが、通常一般型枠とは、仕上げにおいて隠れる部分(基礎、スラブ下、柱、梁、壁などの最終的に見えなくなる部 ...

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.