「 基礎 」 一覧

杭・地業工事

捨コンクリート打設

捨コンクリート打設を紹介します。 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築工事共通仕様書」では、地業工事に分類されています。 その目的は、下記です。 1.この上に墨出しを行い、型枠等を正確に設置する。 ...

見積書

建築積算用拾出用紙

いままで、各工種の見積書を記事にしてきましたが、今回は、数量を拾う際に使用する用紙を紹介します。 現在、躯体積算ソフト他、いろいろなパソコン上での積算ソフトが出てきています。 確かに便利なのですが、基 ...

型枠工事

鉄骨造基礎の「型枠取付状況」

鉄骨造基礎の型枠取付状況です。 型枠工事の定義は、一言でいえば、コンクリート(躯体)を形成するための器を作成することです。 鉄筋で作られた建物の骨組に、コンクリートを流し込むために、ベニヤ板及び金物を ...

仮設工事

「地足場組立」基本中の基本論

現場において、基礎工事(地面より下の部分において手作業を行う)の際に、材料の運搬や作業用通路などの目的に使用され、地面に沿って低くかけた足場を、一般的に「地足場」と言います。

鉄筋工事

鉄筋受架台

2007/04/28    , , , ,

鉄筋組立工事において、使用する仮設資材を紹介します。 「鉄筋受架台」と呼ばれ、主に基礎における地中梁を組立てる際に使用します。 使用目的は、仮設足場の省力化および、施工費の低減、工程の短縮化等があげら ...

鉄骨工事

アンカーボルト設置

鉄骨造の建物における、アンカーボルト設置工事を紹介します。 鉄骨の骨組みを、鉄筋コンクリート造部分に接合し、固定する方法として、一般的にアンカーボルトが使用されます。 通常、柱脚部分にて使用する事が多 ...

杭・地業工事

建築工事における「杭打設機械」

杭打ち機を紹介します。 過去に杭関係記事は、2度ほど書いていますが、 <2006-09-13ー杭打機> <2007-01-20ー杭材料工事写真> 今回は、杭打ち機に関して書きたいと思います。 数ある建 ...

土工事

建築基礎工事における「砂利地業」

建物基礎の、地業工事です。 一般的に、地業工事とは、基礎や基礎スラブを支えるために、それより下の地盤に設けた各種の杭、割石、砂、砂利及び均しコンクリートの工事を指します。 基礎工事においては、土を掘っ ...

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.