"/>

「 大引 」 一覧

木工事

だからあなたは「木製床組立」で悩まされるんです!

なぜかというと、日本家屋の基礎であり、大工であれば大なり小なり経験しています。
そして、長年の歴史があり、その基本は、土台・大引き・根太のみです。
さらに、木材は、加工がしやすく自由性に富んでいます。




型枠工事

建築工事現場における、梁型枠取付の安全作業手順を、紹介します!

今回は、型枠工事です。 過去に9回、型枠取付けに関して記事にしています。 RC造において、梁の型枠を地組みして、レッカー等にて吊り込んで設置する工法は、よく行われます。 その場合の安全作業手順を、紹介 ...

内外装工事

鋼製床下地(アクセスフロアー)後編

前回に引き続き、鋼製床下地の後編です。 各使用材料まで、紹介しました。 それでは、作業手順です↓ 1.清掃、墨出し、レベル出し 床(コンクリート面)を清掃し、正確に基準の墨を出して、支持脚の位置を確定 ...

内外装工事

僕は、鋼製床下地(アクセスフロアー)前編のことをずっと考えている。。。

そのなかで、鋼製床下地は、字のごとく、鉄製の根太、大引きで構成される床の下地です。

木工事

壁・天井木下地(RC造)

3度目の木工事の記事です。 今回は,RC造における、壁・天井の木下地を紹介します。 北海道の場合、RC造公営住宅等の内部壁・天井は、木下地にて施工することが多いです。 公営住宅の定義は、「公営住宅法に ...

型枠工事

床版型枠組立状況

今回は,型枠の床版取付状況を記載します。 基本的に、型枠は、せき板と支保工から構成され、作業荷重、コンクリートの自重及び側圧、打込み時の振動及び衝撃、水平荷重等の外力に耐え、かつ、所要の品質が得られる ...

型枠工事

型枠解体作業

型枠支保工を解体する手順を説明します。

型枠工事

鉄骨造基礎の「型枠取付状況」

鉄骨造基礎の型枠取付状況です。 型枠工事の定義は、一言でいえば、コンクリート(躯体)を形成するための器を作成することです。 鉄筋で作られた建物の骨組に、コンクリートを流し込むために、ベニヤ板及び金物を ...

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.