建築情報「けんけんちくちく」
建築関係の方、必見です。あらゆるノウハウが満載です。工種をカテゴリー別に分類しています。作業手順などを写真、ビデオでわかりやすくまとめています。

*

結露とカビ

公開日: : 最終更新日:2012/10/20 総入場者数 144 人
結露 ,

結露シリーズこれからは、カビ被害との関連性を記述します。
結露の発生は、さらに結露を呼び込みカビなどの被害を起こします。
結露が発生したら、なるべくはやく適切な処置をとりましょう。

★窓ガラスの結露は、非常に防ぎにくく、冬期はほとんどの場合、結露してしまいます。
場所によっては、結露水が夜間凍りつき、サッシュが開きにくくなったり、水滴がカーテンなどにしみをつけたりしますので、できるだけそのつど、拭き取るようにしましょう。

★壁などの結露もそのつど拭き取るとともに、室内の湿度を低くするよう換気や除湿を充分おこないましょう。

★もしもカビが発生した場合は、ぞうきんで拭き取ったり、水洗いをすると、かえってカビの菌をまき散らし、カビの発生を増やすことになります。
こんなときは、市販のカビ取りやカビ止め剤を使って、取り除くようにしましょう。(仕上げ材の種類に合わせたものを使用しましょう)

次回は、カビの発生する4つの要素についてです。

バイオのパワーが持続する「フォーエバーゴーン」 除菌・防カビ・消臭剤スプレー バイオのパワーが持続する「フォーエバーゴーン」 除菌・防カビ・消臭剤スプレー関連商品
バイオのパワーが持続する「フォーエバーゴーン」 除菌・防カビ・消臭剤 お風呂用 カビ取りなっとう君防カビ防臭スプレー 押入用カビ取りなっとう君 トイレのなっとう君2個組 カビ取りなっとう君
Amazonで詳しく見る
by G-Tools





**関連記事も御覧下さい**

結露を防ぐ(その5)

窓周りの結露がひどく、壁を解体して点検し、ウレタンを補修する工事です。 ウレタン吹付け前の状況写真

記事を読む

結露その4

<結露しやすい場所> 窓は、外気の影響を直接受け、ガラスの表面が低温になります。 このため、窓ガ

記事を読む

結露その2

結局、室内の水蒸気量が少なければ、結露が発生しにくいということです。 一般的には、室内の湿度は、6

記事を読む






  • にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
トップへ戻る ↑