"/>

内外装工事

「ジプトーン」が世界の天井を制覇するエックスディー!

投稿日:2006年10月29日 更新日:

総入場者数 8,555 人


天井材の一つであるジプトーンは、手軽さ、安価であることもあり、事務所/店舗建築などでは、かなりの部分で使用されています。

吉野石膏の大ヒット商品であるこの天井材は、いつ頃から使われ始めたのか、建築材料でこれだけ普及しているものは他にあるでしょうか。

住宅では、物置、倉庫などにもつかわれます。

つまり、下地を作り、これを張れば即仕上げという、簡易性がすばらしいです。
また、ビスを外せばすぐ天井裏ということで、メンテナンスも楽です。

他の特徴としては、

  1. 凹み部に専用ビス留め(頭が白色)することで、ビスが目立たなく意匠性を損ないません。
  2. 現場でのクロス仕上げ、目地処理や塗装仕上げが不要となり、工数および業種が減り、工期短縮になります。
  3. 不燃材料ですので、内装制限を受けません。(以前は、準不燃材もありました)

<虫食い模様の、天井化粧石膏ボードジプトーン>

みなさんも天井を見上げてください。
必ず、近くに見当たるはずです。

仕様寸法
不 燃:9.5mm 1.5'×3'版タイプ:455×910mm
3'×3'版タイプ:910×910mm

貼付け状況写真です↓




-内外装工事
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.