"/>

「 建築 」 一覧

建築工事 その他 けんちく 一般共通事項

わたしが考える理想の工事写真の定義(8つの分類)

今後、工事記録写真は、ますます重要なものとなります。
また、工事撮影から、写真整理・提出までのプロセスにおいて、いろいろな技術が更新されています。(電子黒板・タブレットによる撮影など)
我々工事関係者は、適切な撮影ができるように日頃から心がけておく必要があります。
工事写真を、きちんと撮影し、整理・提出することは、工事に係わるすべての関係者の、大切な仕事と考えます。




内外装工事

10分で理解する3度目の「GL工法」

この材料を水で混ぜ合わせ、団子状にして、コテで塗りつけます。

内外装工事

専門家が教えます!今こそサィディング貼を理解しよう!・・・第3弾

でも、マニュアル(メーカ仕様)通りに施工をすることで、悩みは解決するのです。
今回は、さらに実際に施工した写真を交え説明します。
木造建造物の外壁に、サィディングを貼りました。
改修リフォームです。

塗装工事

リシン吹付を綺麗に見せる4つのテクニック!

① 汎用的な経済タイプの外壁吹付材です。
② 好みに応じて任意の調色が可能です。
③ 作業性に優れています。

屋根板金工事

今まで黙っていたんですが。。。鬼板が好きなんです!

鬼板とは、寺社などの、屋根の箱棟の両端に、鬼瓦の代わりとして取り付ける木製の棟飾りのことで、鬼面のないものをそう呼びます。

木工事

「ずっとずっと昔から格天井はあったの?」と、僕は尋ねた!

格天井とは、木材(6cm程度の角材)を、正方形の格子「井桁(いげた)状」に組んで、それに裏板を張った天井です。

タイル工事 試験・調査

タイル打診検査がもっと評価されるべき10個の理由

欠損、浮き、ひび割れ、汚れなどの損傷の確認
剥落防止の必要性の判断が可能
落下による歩行者などへの危害防止
タイル損傷の確認
補修工法・剥落防止工法の決定
外壁に要求される耐風圧性能の確認
落下防止措置の必要性の判断
リフォームの判断
同上、試算
赤外線調査の必要性

内外装工事

一流職人がこっそり教えてくれる「アルポリック」の真実

アルポリックは、表面にアルミニウム板、芯材にプラスチック樹脂を使用した3層構造からなる、アルミ樹脂複合板です。

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.