建設リサイクル法

建設工事で発生する廃材の再資源化を義務づけた法律。




建設リサイクル法 産廃処理

「マニフェスト」をこれから始める人の為の保管方法(私が実際に使っています)

2.マニフェスト伝票の保存
排出事業者および処理・処分業者が保存しなければならないマニフェスト伝票は、下表のとおりです。保存期間は、マニフェストの交付日または送付を受けた日から5年間です。

建設リサイクル法 解体工事 産廃処理

これを知らないと現場出来ません!「建設リサイクル法」の概略

「コンクリート、アスファルト、木材など特定資材を用いる建築物を解体する際に廃棄物を現場で分別し、資材ごとに再利用することを解体業者に義務づける」
このような法律です。

no image

建設リサイクル法 解体工事 産廃処理

2011年初春 - マニフェストの定義(廃棄物処理法第12条の3)

マニフェスト

建設リサイクル法 解体工事 産廃処理

産廃処理管理-クレダス(CREDAS)

産廃処理管理-クレダス(CREDAS)

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.