建築物

おすすめ風景

2012/10/20

ハリストス正教会

函館山の登り口の元町地区に、気高く優美にそして、静寂にたたずむ<函館ハリストス正教会>は、函館の数ある歴史建築物で、もっとも私の好きな建物です。 あいにく写真を撮ったときの天気は悪かったのですが、外壁の白色と屋根の緑色が青色の空にとてもよく似合います。 ロシア正教会の寺院で、ビザンチン様式です。 建物を訪れると、それだけで心が洗われます。 ぜひ一度訪ねてみてください。

けんちく

2019/5/5

現場員必見!!5年後以降の建築物その終末

前回の記事の続きを書きたいと思います。 完成してから、5年後。 かなりのスピードで欠陥部分は蝕まれていきます。 この時期になると、潜在的な欠陥も含まれてきますので、技術的な見解を持った診断も必要になってきます。 ここで、考えていただきたいのですが、みなさんの所有している車の寿命はどのくらいでしょうか。 たとえば、200万の車にかかる維持管理保全費の割合は、年間に割り返し、タイヤ交換なども含めると2〜3%は、かかっていると思います。 車とは、単純に比較できないかもしれませんが、建物にかかる維持費の割合は、2 ...

けんちく

2013/9/27

竣工式が、<起工式>?

建物が完成すると、竣工式を行う場合が多々あります。 つまり、建築主が工事関係者に工事が完成したお祝いに、感謝の一席を設けるのがその主旨です。 出席者には、建築主サイドの来客が含まれます。 建築主の親兄弟親戚、土地の紹介者、町内会会長、銀行の支店長、議員などなどです。 工事関係者に含まれるのは、設計事務所、施工会社、工事に何らかのかたちで携わった業者などなどです。 つまり、この建築物が完成したことに対するお祝いをしたいという方々が基本的には、出席することになります。

内外装工事

2014/8/11

「ジプトーン」が世界の天井を制覇するエックスディー!

<虫食い模様の、天井化粧石膏ボードジプトーン>

みなさんも天井を見上げてください。
必ず、近くに見当たるはずです。

けんちく

2012/10/19

天井裏には何がある?

建築物の、天井裏について書きたいと思います。 天井裏には、まず設備系統の配管関係があります。 種類は、給水管/排水管/換気ダクト/空調ドレン管/雨水ドレン管/スプリンクラー配管などなど。 つぎに、電気関係の配管(ケーブル)があります。 種類は、照明器具接続ケーブル/コンセント用ケーブル/TV線/電話インターネット線/インターホン線などなど。 あとは、天井を形成している下地材があります。

見積書

2019/5/3

知っておきたい「現場経費と一般管理費」その中身と違い!

1.保険料(労災保険、労災上積み保険、工事保険、社会保険など)
2.契約印紙代
3.事務用品費(現場で使用する事務用品、事務機器、竣工写真、竣工図など)
4.福利厚生費
5.地代家賃(現場事務所を建てる地代、地方現場の現場員の家賃など)
6.旅費交通費(駐車場代、現場までの交通費、現場車のガソリン代など)
7.現場職員給料
8.会議費
9.雑費(地鎮祭、上棟式が含まれる場合もある)

杭・地業工事

2016/12/19

杭打機

10年ほど以前に、東京の多摩地区にて、道路が、狭く、杭打ち機が、入っていかなく、なんとか工法にて、小さい機械で、場所打ちにて、施工したことが、あります。 その、工法に関して、何度か、役所にも、足を、運んだのですが、大変でした。 某現場の杭材料の写真をUPします。 杭種 HC-TOP 杭径 440-300 杭長 8m (クリック拡大) 杭打設状況写真です。 セメントミルク工法です。 (クリック拡大)

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.