タイル




タイル工事

150秒のYoutubeで、床セラミックタイル施工を完全に理解!

直角の基準をとるため、目地割りに応じ、縦横3~4m間隔に基準のタイルを貼ります。

タイル工事 試験・調査

タイル打診検査がもっと評価されるべき10個の理由

欠損、浮き、ひび割れ、汚れなどの損傷の確認
剥落防止の必要性の判断が可能
落下による歩行者などへの危害防止
タイル損傷の確認
補修工法・剥落防止工法の決定
外壁に要求される耐風圧性能の確認
落下防止措置の必要性の判断
リフォームの判断
同上、試算
赤外線調査の必要性

タイル工事

いろいろなタイル張付け状況

タイルの記事は、今回で4回目です。 それぞれ、床300角タイル張状況、外装タイル引張試験、外壁タイル貼付状況です。 建築建材のタイルは、耐久・耐摩耗性・機能性・メンテナンス性・美観他、あらゆる面で非常 ...

内外装工事

完璧な下地のみ、完璧な「床ビニールシート貼」が施工可能!

コンクリート直均し仕上げ、モルタル塗り下地においては、下地が十分乾燥している状態で施工します。
やむを得ず不十分な乾燥状態で施工する場合、あるいは土間などで湿気が下地にこもるような場合は、エポキシ樹脂系接着剤を使用します。

タイル工事

神の常識「床300角タイル張」その施工状況を公開します!

床のタイルの張付手順です! 床用タイルの材質は、磁器質・せっ器質が主で、滑りにくさを考慮し原則として、無釉薬のものを使用します。 タイルを貼る工法は下記に分かれます。 1.一般床タイル張り 下地面(コ ...



タイル工事 試験・調査

学校では教えない「外装タイル引張り試験」の知識と手順

タイル工事における、引張試験を紹介します。 タイル施工後の確認及び試験として、一般的に全面にわたる打診検査による浮きの有無の確認と、引張試験機による接着力試験があります。 打診検査とは、施工後、全面に ...

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.