内装工事

内外装工事

自動壁紙(クロス)糊付機

購入するときのポイントは、下記です。
1.軽量で小型なほど、運搬が楽です。
2.クロス残量と糊残量の常時表示機能搭載
3.設定枚数×長さを表示する積算機能




内外装工事

完璧な下地のみ、完璧な「床ビニールシート貼」が施工可能!

コンクリート直均し仕上げ、モルタル塗り下地においては、下地が十分乾燥している状態で施工します。
やむを得ず不十分な乾燥状態で施工する場合、あるいは土間などで湿気が下地にこもるような場合は、エポキシ樹脂系接着剤を使用します。

金属工事

軽量鉄骨壁下地(その2)

最初に「軽量鉄骨」LGS壁の長所を紹介します。

1.施工性がよい。
鉄骨造やRC造の場合、溶接やコンクリート釘などにより簡単に下地を組み立てることができます。
2.木下地と比較すると、それほど熟練能力を必要としない。
3.木下地に比べ単価が安い。
4.シロアリなどの被害がない。

内外装工事

床フローリング接着工法

以前、同じような題名の記事を書きました↓ 2007/03/10 「床フローリング張状況」 今回は、フローリング直貼りの接着工法を、一歩踏み込んで、記事にしました。 さて、おさらいですが、フローリングと ...

断熱防露工事

グラスウール(GW)断熱工法

建築物を断熱するのは、次の3つの理由によります。 1.表面結露を防ぐため:結露防止 2.燃料費・暖冷房費低減のため:省エネルギー 3.居住性を向上させるため:居住性向上 断熱材は大別すると、発泡プラス ...



内外装工事

いろはのい「長尺シート溶接工法」

ErikaWittlieb / Pixabay 以前、「床張用接着剤塗布状況」の記事において、ビニル床シート貼りの施工を紹介しました。 今回は、床の長尺シート材等を貼る際に、用いられる溶接工法を記して ...