内装工事

内外装工事

今ほどPB(プラスターボード)が必要とされている時代はない!

現在、建築物の内装工事における壁及び天井の下地材のほとんどが、このPB(プラスターボード)を使用しています。

つまり、これほどPBが必要とされていた時代は、過去にはありませんでした。

プラスターボードとは、芯材に石膏を入れ、その両面と側面をボード用紙で被覆した板を称し、耐火・防火・遮音性能を有しています。

石膏ボードとも呼ばれています。

厚さは一般的に、9,12,15,21mmとあります。




内外装工事

クロス屋さんのクロス張り(内装工事)常識論

建築工事共通仕様書では、クロス張り工事は「19章内装工事」の「8節 壁紙張り」に分類されています。

木工事

カーテンボックス取付(木工事)施工ポイント!

木工事における、カーテンボックス取付状況です。 RC造、S造においては、現在、木工事に分類される作業は限られてきています。 例えば、マンション現場の場合、和室においても、台輪、長押等は削除されることが ...

内外装工事

床張用接着剤塗布状況(接着剤大切です)

一般の床に使用される種別としては、酢酸ビニル樹脂系、ビニル重合樹脂系、アクリル、ウレタン樹脂系、ゴム系ラテックス系があります。

内外装工事

10分で理解するGL工法(内装工事)

RC造における、GLボンドによる石膏ボ−ド直張工法(石膏ボ−ドの石膏系接着剤による直張工法)です。



内外装工事

塗床工法(フェロコンハード)

床仕上材の一つ、塗床工法を紹介します。 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築工事共通仕様書」において、内装工事の合成樹脂塗床に分類されています。 塗装工事でもあり、左官工事でもありそうな、微妙な工種 ...