"/>

けんちく 一般共通事項

わたしが現場でつくった「建築工事の工程表」を、ごらんください!

投稿日:2013年11月5日 更新日:

総入場者数 64,392 人


工事現場において、「工程表」は必ず作成しなければならない、大切なプロジェクトです。

大きく種類を分けると、バーチャート工程表と、ネットワーク工程表があります。

工事が始まる前に、工程表を作成し、その手順を、明確にしておかなければなりません。

作成し、活用することにより、工事の進捗をリアルタイムで把握することが、可能です。

また、スケジュール変更などにも、素早く対応できます。

わたしは、毎日工程表を、朝、必ず眺め、昼の打合せで眺め、夕方の次の日の段取りで眺め、夜に眺めます。

それほど、大切なツールです。

作成するには、豊富な知識と経験が必要です。

期間により、下記のような工程表が、作られます。

週間工程表
2週間工程表
月間工程表
年間工程表
全体工程表(着工から完成まで)

それでは、実際、現場で作成・使用した工程表を、紹介します。

わたしは、2週間工程表を実際の、工程管理のために。。。
(クリック拡大)

Shop No1 2weeks

 月間工程表を、安全管理・その他行事などのために。。

(クリック拡大)

Temple 60days

全体工程表を、トータル的な確認のために。。。

(クリック拡大)

Shop No2 All Temple All

 それぞれ利用目的を分けて、使用しています。

工程管理をおこなう工程表を作成する、無料・有料ソフトは、ネットなどでたくさん見つけることが出来ます。
エクセルのマクロを利用したものが、多いようです。

わたしもそのひとつを使用しています。

また、工程を作成する方法は、本などでたくさん紹介されています。
今後また、記事にしたいと思います。

現場で役立つQC工程表と作業標準書「実践編」
【送料無料】建築工程表の作成実務第2版 [ 工程計画研究会 ]




-けんちく, 一般共通事項
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 「けんけんちくちく」建築情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.